コダマ司法書士行政書士事務所 スタッフブログ

2017.08.18

【事務員L】 お盆明け

 久しぶりのアップです。お盆はどのように過ごされましたか?なんだか仙台七夕祭り辺りから天気が非常に悪く

ずっと雨ですよね。。。今年のお盆はお休みが長いのに雨ばかりなので外出もできませんでした。。。

事務所内も外気温が高いとクーラーが効きが悪く汗だくになりますが、今年はそんな事なく過ごしやすいです。でも、暑くないと夏って感じがしませんね。どっちが良い事なのか考えもんです。

2017.07.13

【事務員L】 暑さ

 ご無沙汰しています。この頃は梅雨だというのに、30℃前後の気温なので、夏バテ気味になっています。ここ2,3年ですが夏になると何故かぬか漬けを作り野菜を多く取りたいと思ってしまいます。しかし、市販のぬかでは、なんだか味がイマイチ。そこで、今年はアレンジを加えて、干しシイタケ、切り干し大根、昆布、乾燥麹を入れて水分を吸わせる目的もありつつ、今のところ、いい具合に発酵してきました。特にキュウリがおいしいですね~。茗荷も試したのですが、エグミが。。。次は何の野菜を入れるか考えています!

2017.07.04

【事務員L】 新しい看板

 1か月前になりますが、事務所の看板をリニューアルしました。

かなり大きめに相続の看板を掲げました。是非、相続に関してはお気軽にご相談ください。

2017.03.10

【事務員L】 遺言書のある相続

 現在、対応している相続案件で公正証書遺言のある相続を担当しています。祖父から孫へ相続させる内容の遺言書なのですが、さて、ここで必要な戸籍って祖父の場合は死亡日記載の除籍と孫の現在戸籍があればいいのでは?と思っていました。しかし、相続登記において原因が「相続」になるのか「遺贈」になるのか証明する必要になるようです。孫の実母(祖父からみたら娘)が健在なら孫は相続人になれないので「遺贈」を原因とした相続登記になります。しかし、実母が亡くなっていれば代襲相続人となるので「相続」を原因とした相続登記になります。

今回は実母は亡くなっているので、相続を原因とした相続登記を進めていきたいと思います。

2017.03.08

【事務員L】 花粉症

 久々の更新です。最近はなんだか忙しくてなかなかアップできませんでした。

もうすでに3月に入って8日も経ちました。今年は全然、雪が降らないですよね~。そんなこんなで春がもう少しで到来するのは嬉しいのですが。。。もしかして、ひょっとしらた、花粉症になってしまったかもです。何だか急にくしゃみと鼻水が。。。薬を飲んだら治まったので、とうとう花粉症になってしまったようです。

これから暖かくなったら、もっと酷くなるのでしょうか。。心配です。

2017.02.17

【事務員L】 スポーツ

 今日は4月とも思える様な陽気です。今シーズンの冬は雪がとても少なく、全く雪遊びができません。

こんな寒い中でもスポーツをしているのですが、終わった後の筋肉の硬直が早い。夏よりも念入りにストレッチをして

筋肉をほぐさないといけませんよね。来週の水曜日は2年ぶりくらいのゴルフです。ちゃんと打てるか心配ですが、楽しんできたいと思います。

2017.01.30

【事務員L】 養子縁組

 今気になるニュースがあります。皆さんもご存知かもしれませんが、相続税対策として養子縁組を行い親族が裁判を起こしたニュースです。

下記がそのニュースの内容です。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 相続税対策で孫と養子縁組したことが有効かどうかが争われた訴訟で、最高裁が31日、判決を言い渡す。二審判決は「節税目的の養子縁組は無効」としたが、最高裁は二審の結論を見直す際に必要な弁論を開いたため、「無効」の判断が覆る可能性がある。養子縁組は相続の様々な場面で使われており、最高裁の判断が注目される。

 今回の訴訟では、福島県の男性が2012年、当時1歳だった長男の息子を養子にしたため、この孫が男性の法定相続人となった。制度上は、長男一家の相続分が増えることになる。男性の死後、男性の実の娘らが「養子縁組は無効だ」と提訴した。

 15年の一審・東京家裁は「男性には、孫と親子関係になる意思があった」として養子縁組を有効とした。だが16年の二審・東京高裁は、男性が税理士から、孫を養子にすることで節税効果があるとの説明を受けていたことなどから、「節税目的の縁組で、実際には親子関係をつくる意思はなかった」として無効と判断した。

 養子縁組は節税策として広く使われており、今回の最高裁の判断は大きな影響を与える可能性がある。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

確かに税金対策を行おうと考える気持はよくわかりますし、親族が裁判を起こすのも分かる気がします。この「養子縁組」に関しては、相続が発生した時に相続人の間で揉める事は多くなるかもしれませんね。

判決内容に注目してみたいと思います。

2017.01.20

【事務員L】 保育参観

 昨日は娘の保育参観でした。昨年の10月から入所したので、保育所では皆と仲良くしているのか大変楽しみでした。

始めは親同士の懇談会で、進級に向けて、これから保育所で取り組む事や家庭内で取り組んで欲しい事などの説明がありました。その後、教室に入ると最前列で紙芝居をお友達と見ていて、何かホットしました。

その後ゲームをしたり、お店屋さんごっこをしたりして、給食の時間へ。親も普段、子供たちが食べているオカズを試食する事ができました。それが、本当に美味しくてビックリです。もっと、味もなく美味しくないのかと思っていました。

とっても、遊意義な時間で、1日中幸せな気分でした。

2017.01.10

【事務員L】 寒波

新年が明けて、もう10日も経ったんですね。あっという間に正月が終わってしまったので新年を迎えた気がしません。

年末年始はとても暖かく、今日も天気が良くて気持ちがいいです。っが、今夜から急激に寒くなるみたいですね。寒波が到来です。明日からは、天気予報によると最低気温が-2℃以下が続く模様です。雪が降って、子供と遊べるのは楽しみですが、道路の凍結は運転している者としては本当に怖いです。

体調管理に気をつけて、この冬を乗り越えたいです!

2017.01.05

【ミウラ】 年始の御挨拶

明けましておめでとうございます。
早いもので、当事務所は開設10周年となりました!
思い起こせば、平成19年1月1日に事務所を開設し、何もないところからスタートしたものでした。
当然、先行き不明で、10年間事業が継続するなどとは、当時は思っておりませんでした。
こうして11年目を無事迎えられるのは、ひとえにお客様・お取引様・所員のおかげです。

11年目となる平成29年も、より多くのお客様へ、より付加価値の高い法的サービスを提供できるように所員一同頑張りたいと思います。今年も何卒よろしくお願いいたします。

  1 / 18  次のページへ

カレンダー

«12月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

フィード