コダマ司法書士行政書士事務所 スタッフブログ

2016.04.08

【ふみえ】 年度末のダブルパンチ・・

 桜の季節になりました。昨日の雨と強風で心配しておりましたが、新寺界隈の桜は何事もなかったように、誇らしげに満開の花をつけ、ホッとしました。

なのに、年度末の試練だったのでしょうか?珍しくブルーな日々を過ごしている私です。

3月31日にインフルエンザを発症。午後から高熱に見舞われ、めまいなのか冷蔵庫に激突、そっちこっちぶつけながら、床に倒れていました。左腕が全く動かせない、まずい、すぐにタクシーで整形外科へ。左肩骨折、全治4週間。

あれから1週間。動く度の激痛は少しずつ減ってきたけれど、痛いのには変わり有りません。腕を釣り上げての生活が続いています。

なにより明日から、2泊3日で温泉旅行の予定があったのです。名古屋と埼玉から妹達が仙台に合流。母を連れ出してのお楽しみだったのに・・・。私は欠席となりました。

残念だけど、くよくよしても始まらない。明日は、新寺の桜の名所巡りと致しましょう。

2016.02.10

【ふみえ】 春は名のみの・・・・

 暦の上では春ですが、まだまだ風の冷たい仙台です。今朝も目覚めた頃は雪がちらついていました。

けれど、プランターのチューリップが芽を覗かせ、日差しに春を感じ、テレビで桜前線(ちなみに仙台の開花は4月9日だっけ?)、季節は、着実に春に向かっているようです。

そんな中、油断できないのは風邪ですね。通勤中もマスク姿の人が目立ちます。私はもちろんマスク派。もっとも年中アレルギーで夏以外は常用です。

続きを読む

2016.01.12

【ふみえ】 お正月ですから落語で初笑い・・

 昨日、仙台では前年より36日も遅い初雪が観測されました。穏やかなお正月でしたね。遅ればせながら、明けましておめでとうございます。本年もコダマ司法書士事務所をどうぞ宜しくお願い致します。

年末の温泉旅行では、明け方の風呂一番乗り、そして神々しい初日ノ出、今年こそは良い一年になりそうな気配です。

そんな中、母の仙台での暮らしもひと月が過ぎ、少しずつ慣れてきたようです。母が震災後4年半過ごした埼玉のマンションの整理にと、妹達を招集して三連休は汗を流して来ました。

予想以上のペースで片付き、ぽっかり空いた半日、久しぶりに会った三姉妹(と言っても、今はみんないいおばさん。本人達は微塵も自覚していないけど)ここはもう遊ばないなんてもったいない!!あめ横を散策した後、鈴本演芸場へ。一時間以上行列に並んで、開場の太鼓にワクワク。お弁当を買って入場。

落語,奇術、漫才等々・・・。満席からの拍手や、笑い声、なんともいい時間が流れています。今年もミーハーの私。春風亭とか柳家,橘家と聞いただけで出演者にくぎづけです。思いっきり笑って疲れも吹っ飛んでしまいました。

今年も、家族はもちろん、ご来所いただくお客様も笑顔に出来るよう,精一杯のお仕事をさせて頂きます。ご愛顧いただけますよう宜しくお願い致します。

2015.12.25

【ふみえ】 お陰様で・・有難うございました。

 今年も残すところ一週間となりました。本当に久しぶりの更新です。よもや?と思われた方もいらしたのでは・・。大丈夫、公私共に忙しく元気に生きていますのでご安心を!!

この一年、お客様に恵まれて、スタッフ一同張り切って仕事をさせて頂いていますこと、心からお礼申し上げます。私は専門の業務では戦力外ですが日々の仕事が円滑に回るよう、サポートしようと心掛けています。

さて、私事ですが、震災後埼玉に避難していた母が仙台に戻って来ました。食事、お風呂などでだんだん自立での生活が難しくなってきたので、元気なうちにと思い施設に申し込んでいましたら、11月末に突然入居可能との連絡。それからの一ケ月は超お忙しの毎日。なにせもったいなくて何も捨てられない時代に生きていますので、無理はないとは思いつつ、この際、「断捨離実行」とばかり毎週仙台・埼玉往復。なんとか荷物を54箱に収めての大移動。

88歳の転居であることに加え、今まで自由気ままに暮らしてきたので適応出来るのかとの心配をよそに、本人はすっかり気に入った様子で、「仙台はごはんがおいしい」と余裕のコメント。職員の方々、入居のお仲間のみなさん、どうぞ母を宜しくお願いします。みなさんとの生活に馴染んで、穏やかな日々が過ごせますように!!と願うばかりです。

お陰様で無事に新しい年を迎えられそうです。ご愛顧ありがとうございました。

これからも地域に根ざした司法書士事務所として、誠実に、迅速に、皆様の期待にお応え出来ますようスタッフ一同精進して参ります。来年もどうぞご贔屓に!!。有難うございました。

2015.09.24

【ふみえ】 シルバーウィーク・・・・ 母を想う

お天気に恵まれたシルバーウィーク、いかがお過ごしでしたか?

さて、敬老の日に合わせ埼玉に住む母にお祝いを送りました。毎年セーターや鉢花だったのですが・・・。

一人の夜は淋しいなどと言い出したので、今年は、おもちゃ売り場に出かけ見つけた、かわいいちわわのぬいぐるみにしてみました。歩いてしっぽを振ったり、振り向いてキャンキャン泣いたりするあれです。

予想通り大当たり!!。かなりの喜びようでした。ちわわ同行でのディサービスに、お仲間の皆さんも喜んで下さったようで、早速名前を付けてもらって来ました。「ハッピーちゃん」、なんと95才のおばあちゃんの一声に満場一致だったそうです。

商売をしながら娘達三人を育て上げ、震災後80才を過ぎてから埼玉に引っ越したけど、、、、。週二回のディサービスが何より楽しみ。赤飯で敬老会をお祝いしてもらって幸せな一日だったと電話をよこしました。やっぱり女は順応性がある!!。

「シルバーウィークの主役だよ」なんて子供達から言われそうだけど、とんでもない、まだまだ他人事でいたい私です。ゆっくりと穏やかに年を重ねたいと思うこの頃です。

2015.09.17

【ふみえ】 ちいさな秋・・

 のんびりしていた訳ではないけれど、9月も半ばになってしまいました。

記録的な大雨、地震、噴火、そして今日はチリの地震と、自然の驚異を見せつけられる日々です。とりわけ関東、東北の豪雨は、東日本大震災を思い出させ、胸が締め付けられる思いです。不自由を強いられ、将来への不安などたくさんある事でしょう。それでも、前を向いて立ち上がって欲しいと願わずにはいられません。何か私にも出来る事はあるでしょうか。

さてセミの声も息を潜め、朝な夕なに虫の音で小さな秋を感じるこの頃です。ちんちょうげの香も出勤のみんなにエールを送っているようです。

先週末,花展があり、いつもより少しだけ足を延ばして定禅寺通りまで出かけました。ちょうどジャズフェステが開催されていて、多くの市民で賑やかです。身近で音楽が楽しめて幸せ!。とりわけ、感動したのはジュニアのジャズグループ。宮城のみならず、神奈川県からの子供たちも。しかも大人顔負けの演奏ぶり。将来無限大の子供たちに、明るい未来を感じたすがすがしい一日でした。

2015.07.29

【ふみえ】 頭痛のタネ・・・?

 暑いですね。でも事務所にいる限りは快適です。ヒロセ君の職人並みの工作のおかげです。扇風機って回っているだけで涼しげ、風鈴と同じ効果ではないでしょうか。

さて、難題を抱えて頭痛のタネと言いますけれど、私の場合は週末からずっとホントの頭痛が続いているんです。俗に言う片頭痛です。

先月の長旅の前にも一週間続いて、旅先でこれでは楽しめないと思い、脳外科に行ってCTスキャンまで撮ったという厄介者です。幸い結果は異状なしでしたが。

昨日、とうとう我慢できずにボスの許可を得て早退、かかりつけの病院に行ったものの・・・・。

血圧は低いぐらい、ストレスもあんまり感じてないし、毎年体験する熱中症でもないみたいで・・・。

原因の解明が出来ないのが頭痛のタネです。

2015.07.15

【ふみえ】 無事帰って来ました・・・。

 風呂敷いっぱいに思い出を詰め込んで、無事帰国しました。

私の体力からすれば、15日間の旅は限界のようでした。フリープランで、娘達のサポートあってこそと感謝しています。

時差ぼけなどと言う暇もなく、次の日から仕事です。ボスが私のために沢山の仕事を用意しててくれました。私が優雅に旅している間も、とても忙しかったみたいです。

7月も半ばになりました。平常に戻ったはずでしたが、連日の暑さでバテ気味です。睡眠と水分を十分とって、元気で私なりに仕事をこなしたいと思っています。

一緒にイギリス・フランスの旅、楽しんでいただけましたでしょうか?素人の写真、つたないガイドにお付き合いいただき有難うございました。

2015.07.14

【ふみえ】 旅の後半・・・イギリス編(13日目)

 果てしなく続く緑の丘に、小さな村が点在するコッツウォルズ。今日は娘のパートナーの運転で2時間、おとぎ話のような世界を訪れました。

続きを読む

2015.07.09

【ふみえ】 旅の後半・・・イギリス編(12日目)

連日の観光とショッピングで、多少疲れ気味かも知れません。なので今日は、都会のパークで寛ぐことにいたしました。

続きを読む

2015.07.08

【ふみえ】 旅の後半・・・イギリス編(11日目)

古代ローマ人に想いを馳せて、列車で走ること1時間30分、バーススパ駅で下車してバースの町を散策後、ローマ浴場博物館へ。

  

続きを読む

2015.07.06

【ふみえ】 旅の後半・・・イギリス編(旅10日目)

最寄駅から、小一時間。列車に乗ってハンプトン・コート・パレスへ出かけました。地元の人達の大好きな場所です。

続きを読む

2015.07.03

【ふみえ】 パリからロンドンへ・・・パリ編(五日目)

 パリでの強烈な日々が過ぎ、ロンドンに戻ります。

続きを読む

2015.07.02

【ふみえ】 旅の中盤・・・パリ編(四日目)

 あっと言う間に旅も8日目です。もう暫らく私のブログ続きます。お付き合い下さいね。

続きを読む

2015.07.01

【ふみえ】 旅の中盤・・・パリ編(三日目)

 午前中は、娘と二人でお出かけです。世界で最初のデパート「ボン・マルシェ」でのショッピングも楽しみです。

続きを読む

2015.06.30

【ふみえ】 旅の中盤・・・パリ編(二日目)

 体調はすこぶる快調です。お天気もいいし今日一日も張り切って出かけましょう!!

続きを読む

2015.06.29

【ふみえ】 旅の中盤…・・パリ編 (一日目)

 花の都、芸術の都パリ。一度は訪ねてみたかった憧れの地です。さらに、鳥肌が立つほどのナイスサプライズがあったのです。(単に私の知識不足なのでしたが・・・)見どころ満載の五日間でした。

続きを読む

2015.06.26

【ふみえ】 旅の前半…ロンドン編

 今回の楽しみは、ロンドンを代表するばらを愛でる事、ロンドナーの日常を見る事、その他もろもろ。

続きを読む

2015.06.24

【ふみえ】 ただいまー!!

 6月2日~6月16日迄、充実の15日間の旅を終え無事帰国いたしました。お約束通り連載で、見たまま感じたままを綴ってみたいと思います。 飛行機の出発時間が午前だったので、初日は成田のホテル泊となりました。

2日目、いよいよ2度目のイギリス、そして初フランスに向け長旅の始まりです。

旅はみちずれ、早速多くの出会いがありました。今回は成田空港で、機内で、そしてヒースロー空港で入国審査の順番待ちの時出会った輝いている人々をお伝えしたいと思います。

成田空港待合ロビーで・・・・80歳前後の雰囲気のいい二人のおばあちゃん、思わず私の方から声を掛けました。ロンドンで頑張っている新社会人のお孫さんに会いに行くとの事でした。10日間のツアーで最終日の自由時間に会えるのが何より楽しみと笑顔で話してくれました。姉妹かと思うほど楽しそうに語りあっていた二人に、ほのぼのしました。

機内で・・・・隣の席に来てくれた女性、座るなり機内誌を読み始めました。(もしかしたらイギリスに住んでいる?)お話してみたくなりました。が、(若い人は干渉されるのいやかもしれない、おせっかいなおばさんと思われたくない等々思って)はやる気持ちをぐっと抑えていました。機内食(これが予想以上に美味しくて嬉しかった)の後、コーヒータイムに声をかけたらとても気さくな方で、いろいろお話してくれました。娘と同年齢のことも判明、お互い一層親しみを覚えました。ロンドンにアンティ―クの買付けに、年に何度か訪れるという彼女、小柄できゃしゃ、目が印象的、どう見ても逞しさなど感じられなかったのですが、、、、。ヒースロー空港に着いて入国審査を受けるのに空港内の地下鉄に乗るなんて一言も聞いていなくてパニックになるところ、彼女の姿見つけて、無事出口迄たどり着け、ありがとう。大きなトランク2個に買い付けたのをいれるというからビックリ。やっぱり逞しかった!!。

入国審査の順番待ちで・・・・飛行機降りて、通路で大きい声で電話していたおじいさん、家族からの声に興奮していたみたいです。地下鉄を見て、キョロキョロしている時彼女に助けられた一人です。沖縄からロンドンに住んでいるお孫さんに会いに来たそうです。お孫さん好物のちんすこうを何箱も抱え嬉しそうでした。娘への電話の掛け方いまいち解らなかった私、このおじいさんにしっかり教えて貰いました。ありがとう。お孫さんと楽しい時間過ごせますように・・。

明日から本格始動。イギリスの良さ再発見に繰り出します!!。

2015.05.26

【ふみえ】 ワクワクの日々・・・

 このまま夏に突入ではないそうですが、いい気候になりました。事務所のプランター、ぎっしりと花々が咲き乱れています。4年目の栗原のユリも立派な茎に沢山蕾を付けて、順番待ちしています。

さて、お客様に恵まれて忙しくしているうちに、5月もあとわずか。一週間後には13時間の長旅を克服して外国人になっています。娘からお誘いがあってから3ケ月余、ここにきて、やっと準備完了です。(いいえ、英会話はまだまだ初期段階。英国の航空会社なので、頑張って話してみようと思っていたら、なんと半数は日本人とか。がっかりしたり、ほっとしたりの私です。)

以前出かけた時にはルンルンだったのに、年を重ねて慎重になったというか・・・この差は何? スローペースになったけど、まあ、プラス思考でいきましょう。

今回は温泉の語源になったと言われているバースや、はちみつ色のちいさな村にも足をのばして、歴史と自然とを十二分に堪能してこようと思っています。

但し、体力次第!!出歩くの無理と決まれば、即休息日になってしまいます。これも娘の気遣いです。ゆったりしたメニューを立ててくれ感謝です。

さてさてどんな旅になることやら・・・・。無事に帰国して、皆様にたっぷりお伝えしたいと思います。どうぞ、お楽しみに!。

2015.04.14

【ふみえ】 米寿祝い

 桜が満開です。私の住む新寺界隈は年を重ねた立派な枝垂れ桜も多く、私達を和ませています。それにしても寒い日が続いていますね。そんな中、先週末、母の米寿のお祝い会を開きました。こども達で企画をと思っていたら、なんと一泊二日のコースを母はすっかり決めていました。なので、1から10まで母主導。名古屋から、埼玉から、そして仙台から、子、孫、ひ孫集結して秋保で心のこもったお祝い会です。金茶の帽子にちゃんちゃんこを着て、立派なお礼のご挨拶。さすがとみんな脱帽です。なにせ80過ぎまで現役でしたから、せわーない。2日目もお花見して、お墓参りして、寿司をたべて、午後帰京。かなりの強行軍で、後が心配です。一回りも二回りも小さくなった母。健康長寿で、と願わずにはいられません。お母さん、元気で長生きしてね。

2015.03.05

【ふみえ】 梅一輪・・・

 お客様に恵まれて、忙しくバタバタしているうちに3月になりました。昨日の天気予報で、「今日は3kです」って。思わず手を止めてテレビに見いったら、「K花粉」「K強風」「K乾燥」。花粉症の私です。花粉の飛沫量は昨年の6倍とか。今年も早朝くしゃみで賑やかになりそうです。

一年前にもブログで紹介した梅子さん,健在のようです。ひっそりと一花だけ咲かせていました。まだまだ寒いと思っていても、ひと雨ごとに春は近づいているようです。

さて、昨年から話が出ていたことでしたが、な、なんと、海外に住む娘からヨーロッパ旅行をプレゼントされました。航空券の予約も出来たとメールがあって、いよいよ現実味を帯びて来ました。第一難関、ボスから休暇のOK出るかおそるおそる話したところ、了解してくれてホッ!!さすがボス心が広い(?)。元気なうちにどうぞという顔をしてくれました。出かけるのは初夏。花の季節を選びました。久々の海外旅行でワクワクドキドキです。先ずは体力作りに励まないと。楽しみの膨らむ春になりました。

2015.01.07

【ふみえ】 新年に想う・・・

 今日は七草です。せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、これぞ七草。中学生の頃、春と秋の七草丸暗記しました。一年間の無病息災を願っての七草粥は、欠かした事がありません。お餅大好きの私には、胃を休めるにもいいかも知れませんね。パックに入って多少高価だけど、二人家族にはいいみたいです。我家は夕食にゆっくり味わいます。

さて、新しい年を迎えました。年齢を重ねていくと昨日の続きの今日ではなくて、一日一日が本当に大切で愛おしく思えるのです。実感です。人生の3/4をたくましく生き抜き(?)いよいよ最終章。自作自演の人生劇もクライマックスに突入です。年相応に今年どれだけ羽ばたけるかと思うと、ワクワクします。相も変わらず好奇心は旺盛です。今年もあっちこっち動き回って見聞を広めたいと思います。

自称材木屋の私です。去年もいろいろな事に挑戦しました。そして、続いているのは、英会話の勉強です。(3歩進んで2,5歩下がるって感じですが、諦めない諦めない)それと、昨冬から数年ぶりに再開した書の道です。好きな事をもっともっと掘り下げてみようと張り切っています。有言実行もいいかな?と書いてしまいました。

四季折々の小さな出来事を私なりにお伝えしたいと思います。一年間お付き合い下さい。良い一年になりますように・・・・・・。

2014.11.19

【ふみえ】 なんと・・・

 インフルエンザ予防接種の前日に、38,1度の熱を出してダウンするなんて我ながら許せません。

仕事に支障無いようにと土曜日に予約したのに延期の宣告を受けました。事務所はおかげ様で忙しく、たいして仕事の出来ない私までも振り回されて疲れていたのかなあ。(私がみんなを振り回していたという説もあるけれど・・)病院では高熱が発覚した途端に隔離。(エボラ熱ではないよー)良薬の処方で一晩で熱は下がったものの、せっかくの週末はうとうと寝てばかり。5日分のクスリ今日で飲み終えるというのに、まだまだ本調子ではありません。普段は優しいボスですが、体調悪いなんて言ったもんなら不機嫌極まりない。まあ、紅一点ですから期待も大きいわけで・・。スタッフみんなのためにも早く元気全開にならないと・・・・。

2014.10.16

【ふみえ】 かもめと遊ぶ・・・

 今朝は風の冷たい寒い朝でしたね。初雪の便りもちらほら・・秋も深まって来ました。事務所のプランター、花友達の協力もあり葉牡丹、シクラメン、パンジーなど秋の装いに衣替え。事務所前の工事も終了してすっきり、観客が多くなるので、花たちも張り切って咲いてくれる事でしょう。

さて、二週連続の台風の合間を縫って、先週末南三陸に出かけて来ました。ボスに誘われて行ってからすっかりお気に入りの地になりました。お天気に恵まれて穏やかな志津川湾。長さ160メートルのホテルのロビーラウンジからは、無限に広がる大海原。解放感いっぱいです。ゆったりとかもめの旋回。つい「危険防止の為窓は開けないでください」の掟を破り、食べかけのスナックを放ったら、ナイスキャッチ。小耳に挟んで次々集まったかもめ達。長老らしき?かもめ、お礼にベランダで声色かえて鳴いてみせます。しばし童心に帰って、時をも忘れ戯れました。

仙台の某デパートでは早くもおせちの予約が始まり、賑わっているとか。うかうかしてると今年も終わってしまいそう。気を引き締めて、仕事も遊びも頑張ります。

                                          

2014.09.17

【ふみえ】 充実の一日

 三連休の最終日、秋晴れに誘われて山形へ・・・・。温泉に、手打ちそばに、地元の新鮮な野菜果物即売所。近距離に三拍子揃った東根。3~4キロ(?)続くフルーツライン。色取りどりに咲き乱れるコスモスが道の両側に果てしなく続き、出迎えてくれます。春は菜の花の歓迎を受けました。私の心もお腹も満たしてくれるお気に入りの一押しの地です。なによりお財布にやさしいっていうのが、主婦にとっては嬉しい事です。日帰り温泉は400円。十割そばだって、天婦ら付きで1000円におつりです。気が大きくなって野菜やフルーツをいっぱい買いこんだ、一日がかりの満足の東根でした。

2014.09.09

【ふみえ】 朝からドキドキ・・・

 今朝は、ドキドキでした。まるで孫が決勝に臨むかの如く、あと何時間後と思うだけで興奮して眠れない・・・。やっぱりミーハー。全米オープン決勝、強気と粘り強さで快進撃を続ける錦織圭選手、私はルールを聞いてもさっぱり解らないけれど、心からエールを送り続けました。

準優勝おめでとう!!。試合後のインタビューで「とても楽しい二週間でした」とさわやかな笑顔で答えていたのが印象的。精一杯戦って悔いなぞ残らないのでしょうね。世界の頂点を目指してますますの活躍を願っています。

ところで、昨日は仲秋の名月、必ずしも満月になるとは限らないそうですが、夕べは本当にいいお月様でした。ベランダでしばし見惚れてしまいました。秋ですね。さんまはまだ高くてなかなか食卓にはのぼらないけど、セミの声から虫の音にバトンタッチ。秋の夜長、停滞気味の英語のレッスン本腰を入れる事に致しましょう。

2014.08.11

【ふみえ】 朝霞の夏まつりに出かけて・・・

 台風11号、各地に大きな爪痕を残し、やっと去って行きました。今日は東日本大震災鎮魂の花火が、岩手、宮城、福島の120ケ所で一斉に打ち上げられるとテレビで報じていました。あの日の事は決して忘れず、日常の生活の営みが出来ることって、何にも増して幸せな事を改めて噛みしめる日にしたいと思っています。

さて、東北の夏祭りも終わり、もうすぐお盆です。お休みの前に朝霞のお祭りの事,書き留めておきたいと思います。なぜ朝霞?って、震災後移り住んだ両親に、朝霞のお祭り一度は見る価値有りと強く誘われていたから。多少の義理も入った朝霞行きでしたが・・・。今年で31回目の市民祭り、市全体が熱く沸き立つ日のようです。いつもは木立に囲まれた静かな町のすごい変貌ぶり。93チームがエントリーのよさこいフェスタ、派手な衣装と化粧、非日常の世界に踊り手も見物客も酔いしれて・・。夜は、7500発の花火が夏の夜空を彩ります。一時間びっしりマンションのテラスから眺めました。ジュース(?)片手にわざわざ出かけてのリッチな夏祭り体験でした。

2014.08.01

【ふみえ】 季節は巡って・・・

 今日から8月。お寺の鐘の音で目覚め、ミンミンぜみ大合唱の「行ってらっしゃーい」でご出勤。一日頑張った(と、私的には思っているんだけど)後は、ひぐらしに迎えられて、ご帰還。昨夜は、夕食をとりながら楽天の花火鑑賞。街中なのに緑がいっぱいで、自然と共存しています。第一線を退いて、理解あるボスのおかげでB型丸出し、伸び伸びと我が道を歩んでいる私は、そこそこの幸せを実感する日々です。

ところで、人間はもちろんの事、植物もやさしく接するとちゃんと応えてくれるものですね。頂き物の胡蝶蘭、我が家に嫁いで3年目。今年も沢山の蕾をつけ、ひとつ又ひとつとゆっくり咲き始めています。現役の頃、シンビジウムは咲かせられても胡蝶蘭は難しかったのに。(私の心、読まれてた?)去年は支柱を立てず、自由な独創的なラインを描いて楽しませてくれました。今年は、写真たてのふちを彩るカーブを見せてくれました。当分の間主役になっていそうです。

ミーハーでお祭り女の私、ついに仙台のだけでは物足らず、明日から朝霞のお祭りに出かけて来ます。とても楽しみです。次回のブログで報告します。

2014.07.18

【ふみえ】 つかの間のプチ○○

 雨上がりの午後、登記申請で登米の法務局へ。
ボスの許可を得て(?)、仕事中にもかかわらずプチ観光です。

見渡す限りの緑の絨毯は、天の恵みを受けて輝いていました。そういえば登米は「環境保全米のふるさと」ですよね。
1時間半ほどで、あの有名な「旧登米高等尋常小学校」に到着です。
明治21年に建てられた洋風建築で、二階バルコニーに向かって「コの字」型に造られた純木造2階建てです!
吹き抜けの廊下も含め、よく保存されていて驚きました。耳を澄ませば今にも子供たちの賑やかな声が聞こえてきそうです。
・・・と、なんと本当に子供たちの声が・・・!?
隣が現在の登米小学校だったのです。貴重な文化遺産に囲まれて育つ子供たちには誇りを持って大切に受け継いでもらいたいものです。
聞けば、能や神楽、お囃子などの伝統芸能も盛んとのことでした。

名物のお団子をお土産に、つかの間の観光旅行でした。
次回は桜の頃、のんびり一日がかりで楽しみたい登米でした。

2014.07.09

【ふみえ】 あと少しだけサッカー漬け

 大型台風8号の接近で、沖縄本島や宮古島地方は大雨と強風で被害も出ているようで大変ですね。予測される最大瞬間風速70m、これって時速250キロに匹敵とか、想像もつきません。仙台でも梅雨前線のせいか台風のせいか朝から雨ふり。こんな中今日は朝一申請があって、いつもよりかなり早めの出勤となりました。とは言っても、W杯に合わせ体内時計は5時にセットされています。しっかり応援して充実の出勤です。

自国開催のブラジルにとって勝ちたい試合だったのでしょうが、ネイマールやキャプテンを欠いてかブラジルらしからぬプレーを見せられてしまいました。というか、ドイツ強すぎ!!。次元が違う!!ドイツは全ての試合で先制点挙げているそうな。(ここは、よく覚えていない)あれよあれよのゴールラッシュ。W杯歴代単独トップ16ゴールのクローゼオメデトウ。でも3位決定戦でブラジルらしいプレー期待しています。ミーハーの私は明朝もメッシとロッペンどちらも応援です。

2014.07.01

【ふみえ】 我が家の成長株

 七月のスタートは青空で始まりました。でも昼過ぎには、やっぱり降って来ましたね。梅雨明け迄もう少しかかりそうですが、我が家のしそ軍団(と、見栄をきって見たものの、たかが10本ほどの苗)は、大喜びです。

夏バージョンのプランター、先に家族になったパセリやバジリコをさしおいて勢力を広げ、今や一番人気の成長株です。茄子炒り,茄子焼きには不自由しないし、大きい葉は特製のしそ味噌にして事務所のみんなにもお裾分け。これがうまいのなんのって(自分で言う?)。2~3日摘んであげないとバフバフ大きくなりすぎる、すごい生命力です。しかも生意気なことに背伸びをせずに自然体で・・・。こんな葉っぱ一つにもいろいろ教えられている私です。今夜は摘みたてのしそで何のお料理にしましょうか?

それにしても決勝トーナメント、見ごたえ満点ですね。延長戦にもつれ込んでからの得点、120分の激闘の末のPK、ますます目が離せません。今朝も早起きして見てしまいました。日中ボーーとしてるけど、W杯に免じて許してくださいね、所長。

2014.06.20

【ふみえ】 生涯現役‼ 

 あ゛ーーー。先生に図々しく進言して遅出勤にしてもらい、早起きして家事も済ませ準備万端。テレビにかぶりつき精一杯の応援をしたのに・・。ネットを揺らせない、ゴールが遠い。みんないい動きをしていただけに本当に残念。なんとか1次リーグ突破に望みを繋いだと思いたいな。すっきりしないまま出勤してブログをみたら、先生が私のハチャメチャぶりを書いてくれていました。

自称「材木屋」の私。この性格は自身大好きなところで、とにかく気()が多いんです。絵手紙に興味を持って用具一式揃え挑戦。でも絵ごころのセンスゼロで撃沈。そういえば昔、新聞紙で花瓶やバック作りが流行ったときは、得意になって山形在住の義父に作り方伝授したら,器用な彼は難なく五重の塔を完成させてしまい、度胆を抜かれたっけ。それから地下鉄南北線開業の日、ピンクのスーツで一番乗りした私と娘。NHKの取材を受け、「苦竹からタクシーで来ました」と私。「揺れないし、早いし、とってもいいと思います」と娘。一日中全国版で放映され、懐かしい想い出です。ブログって楽しいな、書いてるうちにいろんな事思い出すんだもの。ブログ始めるって聞いたとき,いち抜けたなんて言っていたのに、やっぱり私は自他共に認める○○屋です。

2014.06.11

【ふみえ】 ソワソワ、ワクワク、ドキドキ・・・・

 梅雨真っ只中ですが憂鬱になっている暇などありません。いよいよですね、サッカーワールドカップ。連日テレビでは開催地ブラジルや各国の選手のすごさを取り上げたりで、熱気と興奮が増しています。ミーハーの私はもちろん毎晩テレビにくぎづけです。ブラジルではストライキによる交通の乱れやW杯を批判するデモが絶えないことが、少し心配ですが。

W杯にはさまざまなジンクスがあるそうな・・・・。過去の大会で外国人監督が率いたチームが優勝したケースは無いとか。また、出場チームが16から24に(現在は32チーム)増えた1982年のスペイン大会以降、過去に4強以上の経験が無いチームが決勝に進んだ例はないとか。過去4大会でベスト16が最高の日本にとって、「王国」での優勝は、早くも土俵際なの?昨夜見たクローズアップ現代の情報によれば、初戦に負けると決勝トーナメントに進む確率はなんとたったの8.7%、初戦に勝つとその確率は84.8%になるそうです。15日10時、強敵コートジボワールと戦う日本にみんなで応援しましょう。

2014.06.03

【ふみえ】 トモニカタリテナヲシラズ

 日傘の季節になりました。仙台でも先週末は真夏日で、近くの小学校の運動会を見に行った私は、その後頭痛がして早くも熱中症気味でした。昨日九州は梅雨入りしたそうですが、東北はもう暫らく暑い日が続くのかしら?

さて、事務所にお越し頂いたお客様はご存じの事と思いますが、玄関前のプランター色とりどりの花が競い合って咲いています。絵になるパンジー、なでしこ、カーネイション、百合もぐんぐんのびて蕾みをいっぱいつけています。草花大好きの私ですが、所詮素人の域を超えません。でも私には強ーい味方がいるんです。息子の中学校時代の担任の先生。おっとりしていて頼りなさそうだけど(ゴメンね)、この先生の一言で息子は希望の高校に合格、時効なしで感謝している方です。定年間際、近くの中学校に転勤になったのを機に再会、部活で園芸部の顧問をなさっていた彼女、私はいつも生徒で教えてもらう事だらけ。お花の話題だけでいつも盛り上がります。同年代ということもあり、一緒にいると癒されます。「共語不知名」 損得や利害の入り込まない、居心地にいい、心弾むおしゃべりが続きます。

2014.05.22

【ふみえ】 里帰り 

 海外に暮らす娘が一週間のあわただしい里帰りをしました。13時間の飛行機の長旅に加えて仙台に着くまで相当の時間を要して疲れて居ると思いきや、なんのその日から予定ぎっしり。美容院に行ったり、歯医者でクリーニングしたり。仙台での法要に合わせての帰国でしたが・・・・。

リスト持参でクスリや食料品などなど、まるで買い出し旅行です。それでもしっかり主婦していると思うと嬉しくなる単純な私です。ついつい財布の紐も緩みます。自分の買い物となると手にとったり置いてみたりの優柔不断の私なのに、子供には甘~い。年に一度しか会えない二人です。ずうずうしく長生きしたとしてあと何回会えるんだろうと、ほんとに貴重な日々です。なので、所長になんと言われようが娘とランチなのです。(口ではキツーイ事言ってるけど優しい所長です。)夜は眠る時間も惜しんでおしゃべりです。

五月の我が家の盛りだくさんのイベント無事終了しました。法要と重なって青葉まつり見れなかったのだけ心残りですが、暫らくは行事を入れず仕事に専念する所存ですので、所長大目に見て下さい。

2014.05.13

【ふみえ】 芸術の春!! 

 週末、仙台駅≪杜の都コンサート≫に出かけて来ました。2006年より年2回春と秋に開催されているコンサート。すでに50回を超えたそうで、仙台市民にはすっかりお馴染みです。

息子達に言わせれば、ミーハーの私です。欠かした事なぞ有りません。開演1時間半前にもかかわらず大勢の観客で、やっと席を確保。始まる頃には人・人・人で埋め尽くされていました。土曜日はオペラへの招待。日曜日は日本の音楽。地元仙台フィルハーモニー管弦楽団の出演です。池辺晋一郎さんのお話も、きさくなお人柄がにじみ出てほっこりします。

さらに今回は活躍中のソプラノ歌手、テノール歌手のみなさんの出演に期待が高まります。一時間はあっという間。迫力満点、すばらしいの一言でした。通勤帰りに、買い物帰りに、身近でオペラ聞けるなんて、仙台市民は恵まれてるー。幸せ気分一杯のコンサートでした。

2014.05.07

【ふみえ】 まだ○○歳

 GW中に事前にお知らせの通り一つ年を重ねました。母から、妹達から、子供達、孫達、なんと事務所の若いスタッフのみんなからも祝福を受け幸せな一日でした。5月中旬からプライベートの予定が目白押しなので、体力温存と決め込んで、連休中はまったりと、時間をかけてやりたい事、好きな事をして過ごしました。まづは梅雨前の大掃除と衣替え。一日がかりですっきりでしたが、この楽しさ爽快さを理解できない旦那さまは付き合わされてぐったりでした。

続きを読む

2014.04.28

【ふみえ】 Never give up !!

若葉のいい季節になりました。富岡製糸工場が6月にも世界遺産に登録される見通しで、連休は賑わう事でしょう。G.Wといえば私の誕生日も目前です。(こどもの日生まれです。)この歳になると素直に喜べないものですが、両親に感謝し新たな年が平穏でありますようにと願わずにはいられません。

続きを読む

2014.04.21

【ふみえ】 まごまごしてます・・・

4月も後半になりました。新入社員や、新入生の歓迎会が始まっている頃でしょうか。今朝のニュースでは、渋谷のハチ公前が待ち合わせ場所として人気とか。外国からの観光客もハチ公とカメラに収まるのに行列まで出来ていました。銅像が建てられたのは80年前の今日なそうです。忠誠心が日本人の心をくすぐるのか、自分の飼っていた犬とだぶらせるのか、犬好きの私としては興味ある話題でした。

続きを読む

2014.04.14

【ふみえ】 一目千本桜に会いたくて・・・

4月13日(日)、ぽかぽか陽気に誘われて今年も出かけてきました。絶好のお花見日和。仙台駅の駅弁祭りでお気に入りをゲット。東北本線のホームは溢れんばかりの人・人・人。やっと乗れた電車内で急病人が出て、「具合の悪い方いますので車掌さんに連絡してください」「1号車に居るなら、運転手さんの方がいいと思います」乗客が次々と声掛け合って電車を止めるまでに。さすがのチームプレー。10分遅れで大河原に到着。

続きを読む

2014.04.02

【ふみえ】 置かれた場所で・・・

今日もいいお天気です。桜前線北上中、仙台の開花は10日頃でしょうか。桜の前に春を告げる梅の話をしてもいいですか?

私の知ってる梅子さん(愛情こめてこう呼ばせて下さい)、仙台の開花が報じられた日には、すでに6割も開花していました。しかもすごいのは、見るからに年老いて肌はガサガサ、隣に高い建物があって日陰、ここに梅の木があって今満開だなんて気付く人いるかしらという最悪の環境なのです。まさに渡辺和子さんの「置かれた場所で咲きなさい」を地でいってるような梅子さんです。人の気配のない庭で(もしかしたら空家?)精一杯の花を付け、桜にバトンを渡すまで咲き続けたいと言っているようです。

続きを読む

2014.03.25

【ふみえ】 はじめまして

きのう、うぐいすの初鳴きが観測されたとか。プランターのチューリップもくるんと葉っぱを出してきて、年甲斐もなくウキウキしてしまいます。申し遅れました、事務所の紅一点、お掃除大好きのお母さんです。みんなからはおかみさんと呼ばれています。キーを打つのもままならないのですが、ボケ防止と言い聞かせて楽しんで書いてみたいと思います。

続きを読む

  

カレンダー

«8月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フィード